メイク前のひと手間で化粧ノリも変わる「ティッシュあぶらとり」

私はティッシュを使ってメイク前に余分な皮脂やスキンケア後の余分なクリームの油分を取ります。
顔にティッシュをのせて、全体を軽く抑えるだけです。
ティッシュが肌表面の皮脂を抑えてくれるので、肌がサラッとするので肌の調子がいい状態でメイクをすることが出来るのです。
ティッシュで皮脂を抑えてからメイクするだけでも、仕上がりが全然変わってきます。
余計な皮脂が肌にあるままメイクをするとファンデーションがヨレたり下地が崩れやすくなってしまいます。
その上湿気が多い季節ですと、メイクがより崩れやすくなってしまいます。
皮脂はティッシュでも十分取れるので、わざわざあぶらとり紙をわざわざ買う必要はないです。
あとは、湿気の多い時期はあまり油分の多すぎるクリームや美容液を使わない。
油分の多い化粧品を使うと、この時期は余計にメイク崩れが起きやすくなることも。
クーラーなどにあたることで肌が乾燥しやすくなるし、余計に皮脂が出やすくなってしまいます。
https://omraudio.com/

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.